7月生まれの性格は?明るい?正直?神経質?あまのじゃく?

7月生まれの人はどのような性格でしょうか?

7月と言えば七夕のようなロマンティックなイベントがあったり、夏に向かって明るいイメージがあります。

梅雨も明けて、気分も陽気になっていきそうですが…?

順番に見ていきましょう!

明るく人気者

7月生まれの人は、学生の頃からクラスの中心に居るような人気者が多いです。

性格は明るくおしゃべりが上手で常に周りには人が集まっています。行動は一人ではあまりせず、群れの中で行動することが多いです。

グループの中で何か物事を決める時も率先して取り仕切ってくれるので仲間からの信頼も厚いです。ただ、自分より他の人に注目が集まると嫉妬することもあります。

自分に嘘をつかない

7月生まれの人は、自分に嘘をつかなかい人が多いです。

そのため、自分がやりたいことを全力で突き進みます。それが周りから反対されることであっても突き進んでしまうので、後々、後悔するような事もありますが、ポジティブな性格のおかげで落ち込まずに次に進むべき道を見つけることができます。

体を動かすことが好きなので、学生時代は運動系の部活に入る子が多いです。ただ、寒さに弱く風邪を引きやいのが欠点かも?

独創的なアイデアが生まれることも

7月生まれの人は発想が独創的で、人の目を気にしないような強さも併せ持っています。

その為に少し他人からは誤解を受ける事もありますが、本人はあまり気にはしていないような所があります。

誰に何と言われてもまわりの意見に流されず、自分の行動や考えを変える事はあまりありません。そんな中でも感謝の気持ちを忘れずに他人への礼節も重んじるような礼儀正しさもあります。

悪気のない浮気性?

7月生まれは、とにかく明るく、人が大好き、自分大好き、お喋り大好き。常に周りに人がいて人気者です。

そのせいか、ちょっぴり浮気性に感じるところもあります。これは言い換えれば「かまってちゃん」の一面もあるということ。本人には悪気があるわけではなく、大人なのに子供のような純粋があると思いましょう。

実は優しい『あまのじゃく』も

7月生まれは優しいですが、中にはそれを露骨に表せらせない恥ずかしがり屋も居ます。

そのため、本当は優しく接してあげたいのに素直な対応ができず、あまのじゃくのような態度をとってしまう人もいます。ですが根っからは優しい正確なので、周囲の人には伝わっていることが多いです。

『優しいね』と言われて恥ずかしくも実は嬉しいのが7月生まれの性格です。

優しすぎて優柔不断になることも

7月生まれの人は明るく優しい人が多いですが、その要素が強くなりすぎると周りの人に流されてしまいやすい性格になることもあります。

そうなると、自分の意見を強く主張することはなく、優柔不断で、迷ったときには人の意見に従ってしまいます。基本的には優しい性格なので、人と争うことを好まず、周囲の人と穏やかに落ち着いた関係を持てればそれで良いと考えるようになります。

自分と反対の性格の人、攻撃的な人とは、なるべく距離を置こうとするところがあります。

神経質な面も

7月生まれの人は常に人の輪の中心にいて華やかな印象があります。しかしその一方で、神経が細やかで実は相手に気を使いすぎるところがあります。

態度には出しませんが結構ストレスを溜めやすいです。華やかな外見からは見えにくいですが、物事を深く先々まで考えているしっかりとした一面もあります。