10月生まれの人はどのような性格でしょうか?

過ごしやすい季節でもあり、ハロウィンのようなイベントもあり、何かと楽しい10月。

日本では神無月として神様が居ない季節でもありますが…?

それでは9月生まれの性格を紐解いていきます!

明るく社交的

明るく社交的で、どんな人とも楽しく接することができます。

周りを見ながら行動できるので、会話に入れず困っている人などにも、自然に声をかけてくれたりする気配りもできます。

自分も楽しみながらも、わざとらしくなく、その場の雰囲気を楽しいものにしてくれるので、グループの中でもリーダー的な役割を果たしてくれますが、決して天狗になるようなことはありません。

周りの人からの信頼も厚く、なくてはならない存在になっています。

活発なアウトドア派

10月はまだ過ごしやすい気温で野外活動のしやすい時期でもあるります。なので、10月生まれは活動的な性格の人が多いです。

他の月生まれに比べアクティブさも格段に上ですし、外に出掛けることが楽しいようです。

結果、交友関係も広く、色んな興味を持ちチャレンジしたりもする性格です。

だからか、家にいることが苦痛に感じるのか家にいることがあまりありません。

ちょっとお得な性格かもしれません。

いつも公正公平であろうとする

10月生まれの人は月の星座の天秤のように、いつも公平である事を前提に物事を判断します。

他者に対しても別け隔てなく接することができて、差別や偏見を持つ事を極端に嫌います。

もちろん人をけなしたりする事も好きではありません。気付けば輪の中心にいるようなそんな存在です。

責任感が強い…けどプライドが高い

10月生まれは、何か問題が起きた時も自分が先頭になって問題の解決にあたってくれるような責任感がある性格です。

ただ、悪い所はプライドが高い性格であることです。

プライドが高いためか、知らない事でも決して、知らないとは言わなかったり、非を認めなかったりすることがあります。

プライドを傷つけないように、それとなく伝えると一瞬ハッとした顔をしても忘れていたとは言いません。

責任感が強く、プライドを持って行動する人ですが、たまに、プライドが邪魔してしまう性格です。

落ち着いているが飽きやすい

10月は季節が良いせいか、気持ちが安定していてとても大人に感じる性格が多いです。

雰囲気的にも落ち着いているため、実年齢よりも少し老けて見えることも。

体を動かすことも好きで多趣味で器用です。

集中して取り組むとプロ級の腕前になることもありますが、熱しやすく冷めやすい性格なので、すぐ別のことに気持ちがいくことも多く見受けられます。

情熱的だが執念深い

10月生まれは情熱的で神秘的な性格と言われることが多いです。

好きな人に対して情熱的である反面、執念深さが出過ぎてしまうことも。

好きな人を地獄の底まで追いかけたりはしませんが、嫌なことなどを根に持つところはあります。

特に『さそり座』でもある人は要注意です。