AB型女性の性格は?

世の中には「かまってちゃん」という言葉がありますが、AB女性はこの正反対。

いわば「ほっといてちゃん」。

つまり束縛されることが大嫌い!こんなAB型女性の特徴と性格は?

お付き合いするにはどうしたらいいんでしょうか?

自由を愛するAB型女性!

AB女性は「自由」を与えられてこそのびのびと自分の才能を発揮します。

AKB48の高橋みなみさんもその一人ですね。

彼女は元来の牡羊座の「イケイケGOGO」な性格もありますがAKBだからこそAB型の彼女のよさは生きたのではないでしょうか。

また、魚座女性でもご紹介したアニメ歌手の堀江美都子さんもAB型で、昭和50年代のアニメ雑誌のインタビューにこう答えています。

「私、縛られて仕事はできないんです。全部コロムビア学芸部にやってもらってます。」

束縛を嫌うところが、AB型の特徴を端的に表していますよね。

AB型女性との相性は?

ここまで書くとAB型女性は一筋縄ではいかないと思われますか?

それでは各血液型との相性をみてみましょう。

A型男性

本来、A型男性はA型女性と相性がよく、AB型女性とはイマイチ感があります。

ですから、AB女性がA男性と付き合おうと思ったら、この部分は極力押さえること。

でもそれは付き合ってるときだけでOK。結婚したらABの論理的な部分は家庭生活には必要なんです。

B型男性

「ほっといてちゃん」なAB型女性にとって、マイペースのB型男性は居心地のいい存在のはず。

でもたまに自分の感性を論理的にバッサリ斬るB男性にイライラすることも…。

でもこの居心地のよさは失うのはもったいないので歩み寄る努力は必要です。

O型男性

AB女性にとってO型男性は危なっかしくて見ていられません

暴走しがちなO型男性の手綱を上手に締めることができるのは冷静なAB型女性しかいません。

とかく主導権を握りたがるO型男性ですがある程度までは大目にみて「そこから先はNG!」とビシッと言っても大丈夫です。

AB型男性

AB型女性にはAB型男性が一番自然体でいられる相手でしょう。

お互いの長所を認め合い、短所を補い合えるベストパートナーとなれます。

結婚までこぎつけたらほどよい距離感と緊張感をキープする理想の夫婦になれます。

AB型女性は「手は離しても目は離すな」

AB型女性は基本的に「ほっといてちゃん」ですが、それはベタベタが嫌いなだけであって、愛情はいつも求めています。

表面的にあっさりしているからといって放置してはいけません

意外とおだてに弱いのでスキンシップよりも「いつも気にしています」という言葉かけのほうがAB女性の心に届きます。