O型女性の性格

「O型男性の性格」で、O型の起源は狩猟民族だとご紹介しましたが、男性はもちろんですが、女性も決しておしとやかではありません。

ちょっと間違ったら猛獣に襲われるかもしれません。常に活動的で、いざとなったら仲間や家族を守らなくてはならないのは女性も同じなのです。

そんなO型女性の性格についてまとめてみました。

四血液型では一番の独占欲の強さ!

農耕生活ならある程度計画的に収穫量が見込めます。遊牧民族も羊の世話をしながら様子を見て判断することができます。

ところが狩猟民族は目の前の獲物がすべて!男が獲ってきた肉をぐずぐずしていたら他人に取られます。そんなところからO型女性は独占欲が強いと言われています。

ただ、それが転じてプライドの高さになり、自分の懐にはいってきたものには世話を焼き、愛情を注ぎます。そして感情をあらわにすることに抵抗がありません。

喜怒哀楽が激しいのですが、実はそれがO型女性の魅力なんです。

O男性と同じく大雑把なところがありますがO型女性はそれでミスをしても「すみませーん♪」とにっこり笑うと許されてしまうのです。

O型女性との相性は?

上戸彩ちゃんはO型女性ですよ~♪

そんなO型女性とつきあうにはどこに気をつければいいのでしょうか?

A型男性

A型男性はO型女性の喜怒哀楽の激しさが「女性らしい」と見えています。

O型女性はそのプライドの高さから嫉妬深いのですが、A型男性はそれも愛情表現だと解釈してしまいます。

細かいことを気にしないところも几帳面なA型男性にとっては逆に癒しになっているのです。O型女性もそれを本能でわかっていて、A型男性には尽くすと意外といいカップルになれます。

ただ、O型女性はコントロールしないとA男性は調子に乗るのでご注意を。

B型男性

O型女性とB型男性はまるで姉と弟のような関係。

一目ぼれしたりはしませんが良い友人関係が続きます。喜怒哀楽の激しいO型女性は恋愛に疲れるときもあるのですが、気を使わないですむB男性の存在に気がつき、「順番間違ったかな?」と後悔することも少なくありません。

O型女性にとってB型男性は実は一番相性がいいのです。付き合っているときはわからないかもしれませんが、結婚までこぎつけたらいいパートナーになれますよ。

O型男性

お互いプライド高い者同士、喜怒哀楽の激しいもの同士なので、仲がいいときはいいのですが、お互いのいやなところが見えてくると心からいやになります。

そう、まるで自分を見ているようで…もしO型同士のカップルがいたら、なるべく自分の悪い癖は出さないようにしましょう。

できることなら男性を立てて、O型女性は控えめにしているとうまくいきます

AB型男性

O型女性は喜怒哀楽が激しい分、常に冷静なAB型男性にはなぜか惹かれてしまいます。ただ、AB男性は「ほっといてちゃん」なのでO型がしつこく絡んでくるのをうざがっていますからご用心。

本当は明るくポジティブなO型を認めているのですが、生理的に受け入れがたいのです。

AB型男性の前では控えめにしているのがうまくいくコツです。

O型女性には実は甘えていくほうがいい

世話好きなO型女性には弟みたいなスタンスで接しているといいでしょう。

O型女性はおだて…いえ、褒めれば褒めるほどのびのびと本領を発揮します。

「さすがお姉ちゃん!」、口には出さなくてもそんな気持ちで接してみてくださいね。