巳年女性の性格

巳年の基本的な性格は「長い」がキーワードです。

人とのつながり(ご縁)を大事にする、長いものに巻かれる=権力に弱い、これを女性に当てはめると「男性に甘い」という意味にもなります。

そして目標に向かっての努力はいとわない。短距離ランナーよりはマラソンランナーのイメージですが、そんな巳年の女性の性格を紹介していきます。

十二支一、女性らしい巳年!

洋の東西を問わず、蛇は神秘的な生き物とされています。西洋では悪魔っぽく、東洋では神の使いとベクトルは逆ですが…

その蛇のイメージ持つ巳年の女性は、十二支一エレガントで女性らしい雰囲気を持っています。美的センスも溢れているので西洋占星学の牡牛座にちょっと似ていますね。

その反面、リード文にも述べたように、男性に甘いです。ダメな男性ほど尽くしてあげたくなっちゃうので男性を見る目は養わなければならないでしょう。

巳年生まれの女性有名人

田嶋陽子

女性の自立について活動している田嶋陽子さん。お若いころから女傑だったのだろうと思いきや、留学中に交際していた男性に尽くしていたといいます。

以前からそのエピソードはテレビなどで拝見していましたが、巳年と知ると「ああなるほど…」と納得してしまいます。この留学時代に男性を見極める力がついたのでしょう。

松たか子

喫煙者を差別するわけではありませんが、松たか子さんがタバコを嗜むというのは意外だと思った方も多いのではないでしょうか。

もともと梨園のご出身で育ちがいい上に、巳年女性のもつエレガントさを兼ね備えている松さんからは「タバコ」という言葉は一番縁遠いと思われますが、人間にはいろいろなストレス解消法はあるものです。

西野カナ

若い女性に人気のある西野カナさんは 1989年(平成元年)生まれの巳年です。

西野さんは女の子の等身大の気持ちを表現すると評判ですが、「Darling」の歌詞を良く見ると「なんでこんな人が好きなんだろう♪」とちょっと頼りなげな彼氏を描いています。

巳年の女性らしい表現ですよね。他のアーティストなら嫌味になりかねないところです。

巳年男性の攻略法

西野カナさんの歌ではないですが、巳年女性にはちょっと頼りない面を見せると「私がいなきゃダメなのね♪」とかいがいしく面倒を見てくれます。

実はちょっぴり寂しがりやなところがあるので、そこにつけこんで無理難題を言ってはいけません。裏切られると怖いのも巳年の女性です。