長男の性格

『お兄ちゃんだからしっかりしなさい!』

そういわれ続けて育ってきた長男の性格と特徴について、上手な付き合い方と一緒に紹介します。

実は甘えん坊だったり?

プライドが高い

昔から長男は特別な存在で、世が世なら跡取り息子で家督を受け継ぐ人間です。

親を始め親族などからの期待が掛かる分、責任感が強い性格に育っていく傾向にあります。しかし、反作用でプライドや自意識の高い性格になりやすいでしょう。

引き立ててあげよう

やはり、まずはプライドを尊重して引き立ててあげるべきです。

良い面として挙げたましたが、責任感が強いということは、人より多くの事柄を引き受ける器があるということです。威張るたけのプライドではないはずなので、周りの人達が支えてあげれば立派なリーダーになれるポテンシャルを持っているはずです。

思いやりがある

長男は穏やかな性格です。

何をするにもマイペースで自分で納得しながら慎重に行動します。兄弟がいれば弟、妹想いの優しいところがあるでしょう。長男であることから責任感が強く、自分の気持ちより相手の気持ちを尊重します。

本当はどうしたいのか考えてあげる

長男の気持ちを察してあげることです。いつも我慢して気持ちをおもてにだしません。

気をつかって本音を言わないので「本当はどうしたいんだろう?」と考えてから接してみましょう。

常識的な思考と行動

長男は物事をよく考えてから行動し、今よりも先(将来)のことを考える傾向にあります。

また地道に努力するタイプで、良く見せるパフォーマンスの類があまり得意ではありません。やはり乗り越えようとする目標は父親で、保守的な発想に基づくので行動パターンはある程度読みやすいかもしれません。

頼りにされると期待に応えようとしてくれます

こちらが相談しようとしたり、頼りにしようとする姿勢には積極的に応えようとしてくれます。

性善説な性格が多いのでこちらも常識的な発言と行動をすれば上手に付き合っていくことができるでしょう。

リーダーシップを発揮

長男には真面目でリーダーシップを取るタイプの性格が多いです。

プライドも高いので、いつも自分が先頭に立っていないとむしろ嫌な性格です。その代わり、とても面倒見がいいので人が周りに勝手に集まって来る感じです。また誰にでも平等に接しています。

『スゴイね!』と言われるのが大好き

とにかくプライドを傷つけないことが1番大事です。

いつも凄いね!と褒めてあげると、更に頭角を表し頑張ります。ちょっとでも馬鹿にした事をいうと、怒りが止まらなくなるのでそこは気をつけないと大変です。

それ以外は任せて置いて平気なので放っておきましょう。

騙されやすい

1番先に生まれた男の子であるため、自分はしっかりしないとという責任感を持っています。

が、ちょっと頼りなくて、どちらかというと下の妹や弟の方がしっかりしていることも多いですよね。優しい部分もありますが、ゆえに騙されやすいことも。

ナイーブな面もあるので…

小さいときからさすがお兄ちゃん、と言われてたこともあるため自分の行動に自信を持っています。

なので褒めて伸ばすのがベストですが、結構傷つきやすいので、怒ったり注意するときは慎重に。

実はかなりの甘えん坊

長男は、主に、1番目の男の子として特別家族親戚に可愛がられ、親の愛情を十分にもらっている場合が多いので、その分、自分にも自信があり堂々としていてしっかり自分の人生を歩むことができます。

少々失敗しても前向きに捉え、何度もチャレンジします。

鉄板『誉めて伸ばす』

褒められる事が多く、けなされる経験が少ないです。ぶつかりあって、というよりも、良いところを見つけてあげる事が大切です。

子供、旦那様なら褒めて伸ばす、友達、会社の人なら良い所を伝える、そんな風に付き合っていったら、良い関係が続くでしょう。