モテる男の性格

ルックスはイマイチなのに『なぜかモテる男』っていませんか?

中身が良いから?性格が良いから?収入が高いから?自分の方がモテるはずなのに!!

そんなモテる男の性格、7つの条件とは?

①デキることを自慢しない

モテる男は、仕事や何か凄い特技を持っていても自分の能力を自慢しないです。

例えば仕事は効率的でスマート、運動神経もバツグン、ルックスも良い、そのため周りからは頼られいるような男でも決して周りに自慢したり威張ることはありません。

②気配りができる

モテる男は気配りができます。

一緒にいて居心地がいい、楽しいなと思える人は気配りができる人だからです。相手を楽しくさせようと色々な話題が出てきたり、優しく振る舞うことができます。

③コミュ力が高い

モテる男はとにかくコミュニケーション能力が高いです。

苦手なタイプがいなくて、誰ともでも仲よくしゃべってとっつきやすいのが特徴ですね。こういう人が彼氏だとみんなに自慢できるので、良くモテるのです。派手なタイプから地味なタイプまで幅広く惚れさせます。

④常識がある

モテる男の人は常識があります。

見た目もありますが、大事なのはやはり中身です。礼儀、礼節、道徳、常識、この4つを備えている人は、男女問わず、誰からも信用され、モテ男になっています。

特に、挨拶は重要です。上司、同僚、部下への挨拶の仕方で、その人の性格がわかります。

⑤バランス感覚の良さ

モテる男はバランス感覚も大切です。

仕事の面では目下の者に気を使えて、目上の者に的確に意見ができる、リーダータイプがモテます。更に言えば、目上の者ばかりに偏ってもいけないし、目下の者ばかりを気にしていてもバカにされてしまうので、飽くまでバランス良く采配ができる男性がモテます。

⑥さりげない優しさ

さり気ない優しさを本能的にサラッと出来る男性がモテます。

計算的な優しさでは無く、下心や見返りを期待せずに自然と女性に優しく出来る人は、容姿に関わらず、女性が好きになりやすいタイプです。

⑦『いい人』で終わらない

優しくて包容力があるけど、どこかミステリアスな要素のある人はモテます。

優しい『だけ』の人では、ただのいい人になってしまう可能性が高いので、優しさの出し方でも差が出ます。

具体的な例だと、さりげなく気遣いができることが大事です。聞かなくてもわかることは何も言わずにさっとして、聞く時は押し付けがましくならないように口数少なめがスマートに見えます。

そうすると、女性は大人で余裕のある落ち着いた人だと感じるので、安心感もありつつ素敵な人だという評価になりやすいです。また、何かギャップを持つことでミステリアスな部分を出す人も女性にドキっとさせます。