無駄遣いが多いな…

ついこの前に高そうな物を買っていたのに、また同じような物を買ってる。

そんな浪費癖のある人、あなたの周りにいませんか?

素敵だな~と思う相手だったり、結婚を考えそうな相手の場合、浪費癖があるかどうかはとても気になるところです。

この記事では、浪費癖・無駄遣いをする人の性格をまとめました。

懐が深く心が広い??

無駄遣いをしてしまう人は少し金銭感覚が麻痺している人です。

しかし、周囲の人からしてみれば気前が良く、職場の仲間や友達に奢ってくれる『懐が深く、心の広い人』に思われることも。

本人もそう言われて良い気分になることも多いです。

なので自分でも『心が広い人』と自負しているかもしれませんね…

計画性が無い

無駄遣いしてしまう人は、先のことを考えることが出来ない、計画性のない性格です。

たとえ無駄遣いしてお金がなくなってしまっても『誰かが助けてくれるだろう』という甘い考えに至ることも。

ケ・セラ・セラ(なんとかなるさ)という、動じないたくましさがあるかもしれませんが結婚相手としては向かないかも。

今が楽しければそれでいい、明日は明日の風がふくでは生活できません。

自分の欲を抑えられない自分勝手人間とも言えるでしょう。

プライドが高い

無駄使いしてしまう人の特徴の一つとして、人から見られた自分をとても気にすることが挙げられます。

あまりに自分の見え方を気にするので、周囲からは『拘りの塊』のように感じます。

しかし、拘っていたのかな?と思わせる割にはすぐに物をコロコロと変えてしまったりするので、いつも新しいものを持っていたりします。

そして意外な一面は、他人に対してはケチなことです。

自分を着飾ることに対しての気持ちが強すぎて、相手に対してお金を使うのは嫌がる人が多いです。

自分に甘い、言い訳の多い人

無駄遣いしてしまう人の性格のひとつとして挙げられるのは、自分への言い訳が多いことです。

自分へのご褒美、ストレス解消、女子力アップ、なんでもいいんですが、そういう一見するとポジティブな『良い言葉』を、無駄遣いの言い訳にしている人がいます。

そういう心地よい言葉で自分を騙しているところがあります。

こういう言葉を使って買い物をする人は、ほしいものがあるけれど我慢する、本当に必要なものかどうか少し考えてみる、ということをしない人が多いです。

周囲のノリや雰囲気に弱い

『断れない』ことが無駄遣いの大きな原因でもあります。

無駄遣いをする人は周囲のノリや雰囲気にすぐ流されてしまいます

『飲みに行こうぜ!』と言われればお金が無くても『行こう!』と言ってしったり、不必要な物の売り込みを断り切れず、ついつい買ってしまう。

そんなちょっと憎めない部分もある性格なので、見方を変えれば付き合いの良い奴、交友関係の広い奴とも言えるでしょう。