もしあなたに素敵な人が出来たとしたら、どうやったら付き合えるのかなぁなんて考えてついニヤニヤしてしまいますよね。

でも、付き合ったり告白する前に『本当のあの人は一体どんな人なのかな?』って知っておきたくないですか?

特に恋愛に関しては『相手を束縛するかどうか』は順風満帆に恋愛が進んでいくかを左右する要素だと思います。

面と向かって『束縛強い?それとも弱い?』なんて聞けませんから、まずはお遊び感覚で心理テストを仕掛けてみませんか?

ここに大切な羊が居ます

まず、草原の真ん中にぽつんと一匹の羊がいる絵を診断したい相手に見せましょう。

 

この羊はとても大切な羊です。羊が逃げてしまわないように柵を描いてください

 

と言い、相手にペンを渡して自由に柵を描いてもらいます。

(自分でもテストしたい方は、下へのスクロールはちょっと待っておきましょう)

恋人の束縛度

 

 

よろしいですか?

 

恋人を束縛する度合いが分かります

この柵の描き方で恋人を束縛する度合いが分かります。

 

小さな柵を描いた人は?

小さくて羊が自由に身動き取れないような柵を描いた人は、

恋人のことを常に把握しておきたいという願望が強いので

かなりの束縛タイプです。

すぐに焼きもちを妬いたり、恋人の行動が怪しいとすぐに浮気を疑いがちです。

 

大きな柵を描いた人は?

その反対に羊が走り回れるような広々とした大きな柵を描いた人は、

とても心が広く、器の大きいタイプです。

このタイプの人はあまり恋人を束縛しません。

他人に左右されない自由人なので、カジュアルな恋愛を楽しむ人が多いです。

束縛されたい?束縛したい?

皆さんは恋愛において、束縛されたいですか?それとも束縛したいですか?

あまり束縛が強いのも窮屈で息が詰まりそうですが、

全く束縛が無いのも何か寂しさを感じてしまいますよね。

恋愛って、やっぱりバランス感が大切ですよね。